お盆休みに川でデイキャンプ



先週のお盆休みは仕事だったのですが、1日だけ家族と休日が合う日があったので川へデイキャンプへ行ってきました。清流だけにとても綺麗な川で、上流へ行けば行く程透明感が増し、遠くから眺めても底石が見れる程の美しさでした。

まず、テントを設営できる場所を探して、バーベキューの火起こしから始めました。

私達家族は、これまでアウトドアとは無縁だったので、知識や経験がなく、炭に火をつける事から大苦戦を強いられました。あまり良く考えずに行き当たりばったりで来てしまったので、着火剤の用意が無く、新聞紙などを使って炭に火をつけようとしましたが、なかなか火をつける事ができませんでした。

管理人さんのアドバイスで、枝や枯葉を集めて空気の通り道を作って再度挑戦してみると、ようやく炭に火が着きました。
その間、約1時間。主人は、容赦なく照りつける日差しで全身汗だくになってました(笑)

炭火が安定するまで、水着で川に入りましたが、とても冷たいのでまずは足から入り、徐々に肩まで慣らして行きましたが、川の中は信じられないほど気持ちよくて最高の気分でした。

上流で流れも速いし、川の手前だからと油断しているとすぐに流されそうになるので「川で泳ぐ」というより「浸かる」という感じでした。周囲は、大学生や若者のグループが岩から飛び込んだり飲んで大騒ぎして青春を謳歌していました。アラフォーの私は、ちょっと迷惑な気持ちと、微笑ましい気持ちが半分半分でした(笑)
バーベキューも美味しかったし、娘も楽しそうだったし、夏のいい思い出が作れました。